Find Experiences in Japan

FIEJA

facebook
instagram
  1. Home
2022.04.26

Our fantastic tea experience package “Tea pairing and Matcha calligraphy®”

日本茶のプロに学ぶ日本茶の魅力

FIEJA編集部員が実際に体験してきた「ティーペアリング」と「抹茶書®」をセットにした体験プランを「FIEJA SELECTION」で開始しました。

お茶の名産地静岡に住んでいてもお茶について深く学ぶ機会はほとんどないのが現状ですが、
このプランを通じて、お茶の匠から日本茶の面白さや魅力をたっぷりと教えて頂けましたよ。
プライベートな空間で洗練された日本茶にふれる、とても贅沢で特別なひと時をお過ごし頂けます。

お申込みはFIEJA SELECTIONからお願いしていますが、まずは下記のフォームよりご希望の日にちをいくつかお知らせ下さい。
日程を調整後、ご連絡させて頂きます。

ご希望日入力フォーム
https://forms.gle/qiJ7Uct3KjBAc62i8
FIEJA SELECTION
https://www.fieja.shop/


<詳細とお願い>
・最少催行人員4名様となりますので、4名様以上でお申し込み下さい。(一名様27,500円)
・平日14時開始、17時終了(約3時間)のコースとなります。
・ご不明な点ございましたらお電話でもお問合せ下さい。(FIEJA:054-347-2511)

Now you can purchase the ”Tea pairing + Matcha calligraphy” package.
Please submit your preferred date and any enquiries using the following application form first.
We will contact you as soon as possible.
After acquiring your dates, please visit the “FIEJA SELECTION” using the following link and parchase the package.

<Notes>
・We have a four person minimum. Please apply with more than 4 people.
・It will be held only weekdays 2PM to 5PM.

Application form
https://forms.gle/hFpFJSsGRC4byUsN9
FIEJA SELECTION
https://www.fieja.shop/

会場は上質な日本食を味わえる、静岡駅近くの「覚弥別墅(かくやべっしょ)」

覚弥別墅(かくやべっしょ)は地元の旬の食材をふんだんに使った日本料理が味わえるお店。
雰囲気も良く落ち着いた大人な雰囲気がなんとも素敵で、個室も完備しています。
盛り付けや器にも拘りを感じる、お客様をおもてなしするのに最適な洗練された日本料理店です。

今回のプランでは、ほかにお客様がいなかったのもあり、とてもプライベート空間を楽しめました。
非日常を味あわせてくれる、そんな印象でした。

茶師×料理人のコラボレーション「ティーペアリング」でお茶の魅力を再発見

茶の栽培、消費量ともにトップクラスを誇る、静岡県。
日本一高い富士山と日本一深い駿河湾をのぞむ自然豊かな地で育ったお茶の新たな楽しみ方が「ティーペアリング」です。

teapairing

季節の食材のコース料理と茶師が淹れるお茶のペアリング。
前菜からデザートまでそれぞれの料理に合わせてその場で茶師さんがお茶を淹れます。
(「茶師」=お茶を選定・調合して製品に仕上げるお茶のプロ)

茶師は、国内外のお茶イベントで活躍するマルヒデ岩崎製茶の岩崎泰久さん。
料理人は、覚弥別墅(かくやべっしょ)の和食統括料理長、勝呂文洋さん。

美味しいコース料理とお茶を堪能しながら茶師岩崎さんのお茶の魅力や楽しみ方などを聞くことができます。お茶と日本料理、それぞれの繊細な味を五感で楽しめます。

teapairing

kaiseki

※こちらは春のコース料理の一例です。季節によって内容は異なります。

ティーペアリングを楽しんだ後は日本の和に触れられる「抹茶書®︎」

祖父から受け継いだ書道とお茶を世界へと発信する書道家、松蘭さん。
LAを拠点に書道パフォーマンスや水墨画などで活躍した後、地元の静岡に拠点を移し、国内外に向けてオンラインで書道レッスンをしています。
松蘭さんが国内外に発信するのは、墨の代わりに抹茶を使う新発想の「抹茶書®︎」
古き良きもの、自分のルーツを大切にしたい。故郷の静岡茶と日本文化の書道を国内外に発信したいとの思いから独自に抹茶書®︎を考案。
鮮やかな緑色は、空気に触れることで徐々に茶色に変化していくそうで、その変化の過程も含めて楽しめるのが抹茶書®︎の魅力です。

matchacalligraphy

matchacalligraphy

 

今回の「ティーペアリング」と「抹茶書®」体験プランでは、日常では経験できない、お茶のスペシャリストが提供してくれるからこそ知ることのできる全く新しい世界を体験する事ができました。
毎日お茶を飲んでいる方も、こちらのプランを経験した後はお茶に対する感じ方が変わってくると思いますよ。


2022.03.01

新富士発着モデルコース E-bikeで行く蒲原・富士の料理体験&歴史散策/1泊2日

【コース概要】

JR新富士駅からレンタルのE-bikeに乗り、田子の浦で名物のしらす丼。
伊豆を背景に、駿河湾沿いのライドを楽しみ、蒲原、富士を巡ります。


しらすの八幡 / ライドの前に腹ごしらえ 田子の浦の新鮮な「しらす丼」 

1階には「お食事処 やはた亭」があり、人気ナンバー1は田子の浦で獲れた生しらす・釜揚げしらす・生桜えびがのった駿河湾名物豪華丼「駿河3色丼」。お土産コーナーでは、その日に水揚げされたしらすや桜えびのお土産・贈答品を販売しています。田子の浦の新鮮なしらすを食べて、快適なライドのスタートを!
 
静岡県富士市鮫島462
[TEL] 0545-64-5131
[営業時間] 8:00~18:00
[定休日] 水曜日
https://yahata1968.com/
 
 

鮨処やましち / 自転車を降りて桜えびのでんぶ作りを体験しよう

富士山と桜えびで有名な蒲原で、鮨・桜えび料理・地元特産を使った料理を提供、駿河湾で獲れた魚を使った「しずまえ丼」が有名な「鮨処やましち」。そこで、今回は桜えびを使ったでんぶ(=ほぐした魚などを調味し、いり上げた食品)作りを体験します。他では体験出来ないでんぶ作りをライドの思い出に。
 
静岡県 静岡市清水区蒲原3-3-10
[TEL] 054-388-2339
[営業時間] 11:00 ~ 20:30
[定休日] 火曜日
https://yamashiti.com/
 
 

旧五十嵐邸 / 大正浪漫を感じる和×洋の独特な雰囲気

五十嵐準氏が歯科を開業するために大正3年に建てた医院併用住宅。町家の特徴を残しながら外観が洋風、というユニークな造形が評価され、国の有形登録文化財になっています。
 
静岡市清水区蒲原3丁目23-3
 

BACKPACKERSHOSTEL燕之宿 / おだやかな宿場町、歴史ある町並みにある宿

歴史深い、おだやかな宿場町の蒲原にある、木と畳にこだわった和洋折衷ホステル「燕之宿」。ふらっと訪れた人々が、ツバメのように再び訪れてくれることを願って名付けられました。周りを散策して地域の方と交流を。

静岡県静岡市清水区蒲原3丁目19-27
[TEL] 054-340-5240
https://tsubamenoyado.net/

 

西尾商店 / 国内最高峰「天皇杯」を受賞した西尾商店で極上のだし体験

駿河湾を望む「蒲原」で100年以上、だしにこだわり続けるかつお節の製造卸会社。時季により仕入れ先を変え、その時々で旬の良質な原料を確保。旨みと香りを凝縮することができる遠赤外線焼節製法を採用し、半年以上かけて職人が丹精込め造りあげる本節は自慢の逸品です。1日の始まりに極上のだし体験を。

静岡県静岡市清水区蒲原4-15-37
[TEL] 054-388-2341
[営業時間] 9:00~18:00
[定休日] 土日祝日

https://nishiosyouten.com/

 

Lumos café / 富士山を愛でながらランチ

ラテン語で 光という意味の「Lumos café」は夜になるとお店の周辺で明かりといえばこのお店くらいということが店名の由来とか。景観に馴染むおしゃれな外観で、昔の建物をリノベーションしたアンティークな雰囲気を楽しめます。

静岡県富士市岩本1056-2
[営業時間] 10:30~15:30 (L.O.15:00)
19:00~23:00 (L.O.22:30)
[定休日] 木曜・第2、第4水曜

 

 

農業アクティビティ

オトワファーム / 農薬や化学肥料に頼らず、果物や野菜を育てるファーム

富士山を望む富士川の畔にある農園。農薬や化学肥料を一切使わずに、畑の栄養分をたっぷりと吸収し、味をぎゅっと凝縮させた美味しい野菜を味わうことができます。

静岡県富士市岩淵946-3
[定休日] 日曜日 [TEL] 0545-81-3313

 

富士サンサンばなな 内田農園 / こだわりの無農薬小ぶりバナナ「ベイビーナ」

温暖な気候のもと豊富な地下水を使用し、こだわりの土で農薬、化学肥料、除草剤を使わずにバナナを栽培。皮から食べられるベイビーナというバナナの栽培、収穫をしています。

静岡県 富士市今泉1丁目15-3
[TEL] 0553-44-1204

 

アグリチャレンジパーク蒲原 / 蒲原の駿河湾を一望できる高台にある広大な畑で農業体験

蒲原地区の高台にある「農業体験広場」、「芝生広場」からなる農業体験施設。家庭菜園とは異なる広大な畑で野菜の苗植えや収穫体験ができます。夏には満開のひまわり畑が。

静岡県静岡市清水区蒲原堰沢
[TEL] 054-388-9181
(するが企画観光局)

2022.03.01

三島駅発着モデルコース E-bikeで行く箱根西麓野菜収穫体験&釣り体験/1泊2日

【コース概要】

JR三島駅からレンタルのE-bikeにのり出発。
一日目は「三嶋大社」、「松雲寺」などの歴史ある施設を巡り、箱根山麓で野菜の収穫体験をしながらランチ。ディナーは宿泊先の「コナステイ」で。
二日目は伊豆・三津シーパラダイスで釣り体験と館内巡り。旅の最後は「いけすや」で新鮮な海の幸をご堪能下さい。


三嶋大社 / 源頼朝ゆかりの神社に参拝し、まずは旅の安全を祈願 

「三嶋大明神」は東海随一の神格、伊豆一の宮として源頼朝が挙兵に際し祈願をよせ、緒戦に勝利したことで有名。五穀豊穣・商売繁盛のご利益があるといわれ、年間を通して多くの人が参拝に訪れます。三嶋大社名物の縁起餅「福太郎」もぜひ

静岡県三島市大宮町2丁目1番5号
[TEL]055-975-0172
http://www.mishimataisha.or.jp/

箱根路もE-bikeで楽々

古に思いを馳せ、旧東海道の石畳が今も残る風情ある景観を見ながら、いよいよ箱根路を登ります。「こわめし=おこわ」を食べて力をつけないと登れないほどの急坂と言われる箱根西坂一の難所こわめし坂もE-BIKEなら楽に登ることができます。

 

松雲寺 / 明治天皇ゆかりの地として国史跡に指定された寺院 

江戸期、松雲院日明により開かれた歴史ある寺院「松雲寺」。箱根山西麓に位置し、富士山を真正面に見ることができます。近くには日本最長の大吊橋「三島スカイウォーク」も。富士山の絶景にライドの疲れも癒されます。

静岡県三島市三ツ谷新田7-1
[TEL]055-972-7711

 

箱根山麓で収穫体験

「箱根西麓野菜」は、箱根連山の西南に位置する地域で栽培され、火山灰を多く含んだ土で水はけが良く、保肥性が良い土で育てられた露地野菜。標高50m以上の空気が澄んだ高原で日光を浴びてストレスなく育つため、味、質、共に一級品です。

旬の野菜を収穫しよう!

駿河湾と伊豆半島を望む景観の良い畑で「三島馬鈴薯」をはじめとする様々な季節野菜の収穫体験ができます。自然の力を感じながら旬の野菜を自分で収穫して食べるのはまた格別です。

 

コナステイ伊豆長岡 / サイクリストも嬉しい充実した設備の宿 

サイクリストにも人気のリゾートホテル。自転車を部屋まで持ち込むこともでき安心です。箱根西麓野菜を使った本格フレンチ「ラパンアジル」のケータリングディナーをお部屋でいただき、食後には中庭の焚火で焼きマシュマロも。

静岡県伊豆の国市古名307
[TEL](055)948-0055
[MAIL] kona@cocochee.jp
https://www.konastay.jp/

 

伊豆・三津シーパラダイス / 遊べて学べる開放感溢れる水族館

駿河湾沿いの海の風を感じながら快適ライド。
伊豆・三津シーパラダイスで釣り体験と館内巡りを楽しみます。

駿河湾の海に面している伊豆・三津シーパラダイス。自然の地形を生かした飼育がされているイルカやアシカのショーを間近で見たり、手ぶらで釣り体験をしたりすることもできます。海の生き物と触れ合えるコーナーも。(状況により変更あり)

静岡県沼津市内浦長浜3-1
[TEL] 055-943-2331
https://www.mitosea.com/
[営業時間] 09時00~ 17時00(通常最終入場16:00)
※時期により変更あり

伊豆・三津シーパラダイスで気軽に釣り体験

 

いけすや / 内浦漁協直営のいけすやで新鮮な海の幸を満喫 

内浦は、おいしい養殖マアジを育てる自然環境から、日本一の生産出荷量を誇る養殖マアジ「活あじ」の産地。「いけすや」は、一級品の活あじの中から取扱基準を満たす『いけすやの活あじ』のみを使用し、最高に美味しい状態でいただけます。

静岡県 沼津市内浦小海30-103
[TEL] 055-943-2223
[営業時間] 11:00 ~ 15:00(物販9:00 ~ 16:00)
[定休日] 水曜日・木曜日
https://ikesuya.com/

 

 

2022.02.25

Shizuura/Nishiura Cycling

Shizuura/Nishiura 静浦/西浦

Starting from the cycling park and ride “Numazu cycle station Shizuura Higashi”, enjoy a refreshing cycle on the coast whilst viewing the beautiful Surugawan bay and Mt Fuji. There are many bicycle pit stops facilities available for users, so you can ride with peace of mind.

サイクリングのパーク&ライド拠点「NUMAZUサイクルステーション 静浦東」からスタートし、美しい駿河湾や世界一の富士山を眺めながら、気持ち良く海沿いをサイクリング。バイシクルピットという自転車利用者のための施設があちこちにあるので安心して走れます。


 

NUMAZU Cycle Station Shizuura Higashi 沼津サイクルステーション静浦東

Renovated from a closed school, this cycle station provides cross bike rentals. You can easily call in to enjoy cycling and beginners can also practice at the skill park.

廃校をリノベーションして誕生したサイクルステーション。クロスバイクなどのレンタルがあり、手ぶらで立ち寄ってもサイクリングを楽しむことができます。初心者の方は、併設されているスキルパークで練習も可能。沼津・伊豆エリアを走るサイクリストの聖地。

https://www.city.numazu.shizuoka.jp/cyclist/cycling/station/index.htm


 

SKILL PARK スキルパーク

A space where you can practice how to ride, stop and turn. It has also become a practice space for extreme sports such as MTB and BMX since 2020.

「乗る・走る・止まる・曲がる」を練習するスペースとして、また、MTB、BMXなどのエクストリーム系スポーツの練習場として2020年にオープンしました。

https://www.city.numazu.shizuoka.jp/cyclist/skill_park/index.htm


 

CELESTE CAFE & BIKE チェレステカフェ&バイク

Alongside the prefectural route 17, this is a cafe popular among cyclists. Feel free to park your cycle inside the shop to smack your lips over an organic vegetable food!

県道17号沿いの自転車を店内に止められるサイクリストが集うカフェ。オーシャンビューの店内で、無農薬野菜を使った手作りスイーツ&カフェを楽しんで。

https://www.facebook.com/celestecafe23/


 

Yamaya やま弥

A Japanese diner on the road heading to Osezaki. Its menu of fresh fish is not only popular to cyclists but also divers.

大瀬崎に向かう道沿いにあるお食事処。新鮮な地魚を使った定食はサイクリストだけでなくダイバーからも人気が高い。

http://www.izu-yamaya.jp/


 

The Old Bus ジ・オールドバス

Spend a relaxing time inside the bus with either a coffee or some alcohol whilst enjoying the beautiful view of the sea and Mount Fuji from the window.

スクラップの危機から救い出し修復して蘇らせた古いバスでコーヒーやお酒を楽しむことができます。窓から見える海と富士山の美しい景色も堪能。海に浮かぶバスに乗っているような感覚で波の音を聴きながらのんびり過ごすことができます。料金は¥1,000人料金)ワンドリンクオーダー制。バスの外にはキャンプスペースも。

https://theoldbus.net/

 


 

Ose Shrine 大瀬神社

A shrine on Cape Ose (1km away from Surugawa bay). Park your bicycle and visit the shrine or go for a stroll.

駿河湾に約1km突き出した半島大瀬崎にある神社。「未来に残したい漁業漁村の歴史文化財産百選」として選定。ここでバイシクルピットに自転車を置いて、参拝や海沿いの散策に!

http://www.osezaki.jp/oseshrine.html

 

 

 

2022.02.25

Heda Cycling

Heda 戸田

After travelling through the many cliffs in Cape Ose, you will be rewarded with a series of spectacular views from “Cape Mihama “, “Kirameki Hill” and “Cape Deai”. The last stop is at roadside station “Kurura Heda”, where you can relax with a soothing footbath.

大瀬崎から先は断崖の多い険しい地形が続くが、「御浜岬」や「煌めきの丘」、「出逢い岬」から眺める絶景の連続が待っている。ラストは道の駅くるら戸田で足湯に浸って疲れを癒やすご褒美が待っている。


 

Kirameki Hill 煌めきの丘

Named Kirameki (Sparkling) Hills due to the sun’s sparkling reflection on the surface of the sea. The sunset and night time view are popular sights. Also a good spot for a short rest.

海面が太陽の光できらめいて見えるため、命名された丘。正面に富士山を臨み、駿河湾に沈みゆく夕日も絶景です。階段をおりると「松江(すんごう)古墳群」が発掘時のままの姿で保存され、石棺がみられます。サイクリングの道中に一息つける休憩場所としても。

https://numazukanko.jp/spot/10014


 

Cape Deai 出会い岬

A vast view of Surugawa bay from Toda Port to Mihama Cape. The monument which lets you view Mt Fuji through the hole is a popular photo spot.

戸田港とそれをゆるやかに包む御浜岬、広大な駿河湾を一望できる。輪から富士山が覗けるモニュメントはフォトスポットとして人気。

https://numazukanko.jp/spot/10013


 

Kaniya 食事処かにや

Not only can you enjoy the Japanese spider crab, you can also feast on delicious seafood whilst looking over Heda harbor in this peaceful restaurant.

タカアシガニや海の幸を楽しめます。戸田港を見ながらゆったりとしたひとときを。

https://shokujidokorokaniya.gorp.jp/

 


 

Uoshige Shokudo 魚重食堂

A restaurant where you can enjoy Japanese spider crabs and delicious deep sea fish all caught in Heda. Enjoy some delicious seasonal sashimi, tempura, and grilled dishes.

戸田で獲れたタカアシガニや深海魚が楽しめるお店。旬のお魚を刺身、天ぷら、焼き物でどうぞ。

http://uoshige.server-shared.com/

 


 

Tagore Harbor Hostel タゴールハーバーホステル

A hostel with a bar lounge on the 1st floor, guest rooms on the 2nd , and 3rd floors. There is also a common area where guests can interact with each other, Cyclists are of course welcome to stay here too.

1階にカフェ&バーラウンジ、2、3階に戸田湾を一望できる客室を備えた廃旅館をリノベーションしたホステル。ゲスト同士が交流できる共有エリアも。「伊豆半島ジオパーク」にも登録された、「御浜岬」をはじめ、周辺には伊豆の自然を楽しめるアクティビティが盛り沢山。釣りやオーガニック野菜の収穫体験もできます。

https://www.tagorehostel.jp/


 

Roadside station Kurura Heda 道の駅 くるら戸田

A roadside station with a hot spring that directly flows from the source “Ichi no Yu” and a footbath. You can buy souvenirs from the Heda area and snacks made from local deep-sea fish.

源泉かけ流しの日帰り温泉「壱の湯」と足湯がある道の駅。戸田地域のお土産や特産の深海魚を使用した軽食もあります。温泉で長旅の疲れを癒して。

http://kururaheda.com/


 

 

 

 

 

2021.12.13

私たちの新しいオンラインサービス、ふじのくにFUDOがスタートしました。

[Japanese text only]

ふじのくにFUDOとは?

ふじのくにFUDOは良質な食、豊かな自然、大切にしたい文化を紡ぐをテーマに、毎号魅力的な静岡県産食材を特集し、特集した食材とマガジンをセットでお届けするサービスです。
静岡の特産品といえばお茶、みかん、わさびなどが有名ですが、静岡にはまだまだ素晴らしい食材があふれています。生産者さんが手間暇かけて作り上げた美味しい食材を皆さんに知ってもらいたい、味わってもらいたいという気持ちからふじのくにFUDOは始まりました。ふじのくにFUDOの楽しみ方は二通りあります。

マガジンと静岡県産食材をセットでお取り寄せ

毎号マガジンと、マガジンで特集した食材をお取り寄せできます。(マガジンは日本語のみとなります。)
マガジンを読むことで、食材に関わる人々、食材にまつわるストーリーを知る事ができ、食材をさらに美味しく味わう事ができるはずです。

ふじのくにFUDOオンラインマガジンで静岡の食、自然、文化を知る

ふじのくにFUDOは紙媒体だけではなく、オンラインマガジンも展開しています。
毎号静岡の食、自然、文化に関するストーリーを掲載していますので静岡をもっと深く知りたいという方は是非読んでみてください。

ふじのくにFUDOホームページ

創刊号で特集、お届けするのは巨大胚芽米「カミアカリ」

日本では精米されていないお米、玄米を健康食として食べる人が増えています。
精米されたお米には胚芽は残りませんが、玄米には栄養豊富な胚芽がのこり、プチプチとした食感を楽しむことができます。
特にこの「カミアカリ」の胚芽の大きさは通常胚芽の3倍以上。無農薬で栽培された「カミアカリ」は一度は食べて欲しい静岡県産食材の一つです。

ふじのくにFUDO創刊号では「カミアカリ」と「マガジン」をセットでお届けします。興味がある方は是非インターネットで購入してみて下さい。


LINE公式アカウント開設しました。

このアカウントでもふじのくにFUDOがお届けする静岡県産食材の情報を配信していきます。

「ふじのくにFUDO」が多くの人の共感をよび、愛されるMagazineになりますように。

FIEJA FREE MAGAZINE FIEJA Distribution location